品名:琳派十二ヶ月扇面貼
 

一般に金や銀の輝きを通常のオフセット印刷で再現するには、黄・赤・藍といった色の3原色と墨の4色の他に、金や銀のインキを使うことで表現しています。
たとえば金箔の貼られた屏風や扇子の光。こうしたものは通常のやり方では再現できず、これまでは金箔紙の上に木版やシルクスクリーンで印刷されてきました。しかし、この方法では彩色の微妙な濃淡差を再現することはできません。
そこでわたしたちは、試行錯誤の中、ようやく金箔紙に濃淡のある印刷を実現させたのです。