品名:ブレッシング・ミューズ
I.T WORKS制作
原画:鶴田一郎


 

美術品クラスとして世界で認知される版画技法。フランス語で「インクの吹きつけ」を意味するこの技術は、これまでのリトグラフやシルクスクリーン印刷などの平版と違い、フルデジタル方式でダイレクトに染料叉は水性インク8色を水彩用版画紙やキャンバスなどに吹き付けるため、これまでの版画技法では表現し得なかった微妙な色彩まで表現が可能。

再現力に優れたこの技法は幅広い濃度域を持つため、欧米では多数のアーティストが、この技法で作品を発表しています。また小部数からの印刷が可能。

■メリット
 

・在庫不要:他の美術印刷(オフセット印刷、シルクスクリーン、リトグラフ)と異なり、必要に応じて1枚ずつ印刷を行うことが可能です。
・スピーディな納期対応:アーティストのアイデアを素早く発表するこが可能となります。
・デジタルアーカイブ:作品データはお客様に代わって当社で大切に保管いたします。必要なときにいつでもご利用いただけます。

■使用インク(染料インク)
 

ライトシアン、ミディアムシアン、シアン
ライトマゼンタ、ミディアムマゼンタ、マゼンタ
イエロー
ブラック

■用紙
 

水彩紙、キャンバス、和紙等

■最大サイズ
 

ハトロン全判(900×1200mm)